ローマでドキュメンタリー「祝の島」の映写会


ローマ市-12月20日(木)21:00  チネクラブ・デトゥールに於いて、ドキュメンタリー 『祝の島が上映された。師走も差し迫り、イタリアでの一番大きなフェスタとも言えるクリスマスの時期でもあったが、会場は満席となり来場者達の温かい日本に対する気持ちが多いに伝わった。朋・アミーチが応援する武藤類子さんの二つのスピーチ(2011年2012年)や福島のお母さんの手紙等のイタリア語訳、そして是非目を通して欲しい様々なリンクのプリントをあらかじめ配布し、『子供たちの集団疎開即時実現を求める署名 』に対する協力をお願いした。上映の前後に観客との交流があり、現在の日本の状況や文化などに花が咲き、 皆で祝島に引っ越そう…という若者や、福島の子供達をローマに一時疎開させたい…という婦人もいた。

ガラス作品のオンライン販売

東京 ― トリノ市のセルミグの修復職人学校でグラスアートの技術を習得し、東京でアトリエを開いている
MOMO
が作品をオンライン販売している。注文に応じる。詳しくは、他の作品も掲載されている次のサイトを参照。⇒ MOMO-GLASS

-12月14日~25日自由が丘駅-
サンタさんのお手伝い展に出品

トリノ市で「Sun猿」 

トリノ市-11月30日、レイニ、アスティに続いて三回目のSun猿 が開催された。
今回は、福島原発告訴団による第二次告訴や首相官邸前の毎週金曜日の脱原発抗議集会に関する最近の情報が加えられた。放映、朗読終了後、朋・アミーチは、三つの署名を呼びかけた。 オンライン署名⇒フクシマのページ参照(最初の三項目)
▼ 詳細はこちらから➡