ローマでドキュメンタリー「祝の島」の映写会


ローマ市-12月20日(木)21:00  チネクラブ・デトゥールに於いて、ドキュメンタリー 『祝の島が上映された。師走も差し迫り、イタリアでの一番大きなフェスタとも言えるクリスマスの時期でもあったが、会場は満席となり来場者達の温かい日本に対する気持ちが多いに伝わった。朋・アミーチが応援する武藤類子さんの二つのスピーチ(2011年2012年)や福島のお母さんの手紙等のイタリア語訳、そして是非目を通して欲しい様々なリンクのプリントをあらかじめ配布し、『子供たちの集団疎開即時実現を求める署名 』に対する協力をお願いした。上映の前後に観客との交流があり、現在の日本の状況や文化などに花が咲き、 皆で祝島に引っ越そう…という若者や、福島の子供達をローマに一時疎開させたい…という婦人もいた。