モンド・イン・カンミーノの特別総会

カルマニョーラ(トリノ)- 12月3日MONDO IN CAMMINO (歩む世界) の特別総会がカルマニョーラで開催された。総会の主題テーマは、アンナ・ポリトコフスカヤの痕跡。 言論の自由、平和、人権、チェチェン、核、フクシマ、非暴力、和睦の問題について講演、討論が行われた。 朋・アミーチの「さようなら原発」の嘆願書署名活動のために会場の一角が用意された。朋・アミーチと総会の参加者たちとの間に交友関係が出来あがった。その中の一人、アンナ・トラッツァ さんは18回 大阪ヨーロッパ映画祭のため子供たちと短い映画を製作して、日本から戻ったばかり。非常に有意義な講演や討論が続き、朋・アミーチにとって、大変充実した一日となった。  ⇒Pagina in italiano